豊胸手術の口コミ、値段・費用は?

豊胸手術の口コミ、値段・費用は?

豊胸手術とは

世界で最初に豊胸手術が行われたのは、1920年頃と、けっこう歴史は古いです。

 

その頃は、今で言う脂肪注入法のような手術を行っていましたが、医療技術が今ほど進んでおらず、手術後に体内に脂肪が吸収され、バストの形が崩れてしまうケースが多発していました。

 

 

現在の豊胸手術は、シリコンを袋に詰めて胸に入れる方法が主流となっており、術後の型崩れなどの心配はなくなりました。

 

 

仮に、シリコンが破けてしまい食塩水が漏れても、自然と体に吸収されますので、そういった心配もありません。

 

 

豊胸のメリット

 

豊胸手術のメリットは、当たり前ですが、バストアップが確実にできるという点でしょう。

 

 

バストアップのためのトレーニングやストレッチ、食事法などは、ある程度の努力と忍耐が必要ですが、豊胸手術は、そういったものをすっ飛ばして、確実にバストアップが実現出来ます。

 

 

また、自分の希望のバストサイズをリクエストすることができますので、自分の理想のバストの形に近づくことが出来ます。

 

 

 

豊胸のデメリット

 

豊胸手術のデメリットは、費用とリスクでしょう。

 

 

手術を受けるという精神的な不安や、異物が体内に入っているという違和感や痛みなどのリスクもあります。

 

 

細菌感染や拘縮を起こしてしまうリスクなどもあります。

 

 

また、バストアップのためのストレッチやトレーニングであれば、お金はほとんど掛かりませんが、豊胸手術をすれば、一般的には数十万の費用が掛かります。

 

 

決して安いお金ではないので、豊胸手術をするのあれば、それなりの費用とリスクを覚悟する必要があります。

 

 

 

 

豊胸手術の口コミやリスク

 

まず、豊胸手術は、100%完璧な手術ではないということです。

 

 

左右のバストの大きさや形状などを、患者の完璧な理想通りに作り上げることは、難しいです。

 

 

もちろん、あらゆる方法の中で、豊胸手術が一番、自分の理想のバストに近づくことは可能ですが、それは100%完璧ではないということです。

 

 

また、胸に入れた豊胸パックが硬直する可能性もあります。

 

 

豊胸パックは、マッサージやアフターケアを行い、硬直しないように注意しなければいけません。

 

 

費用、リスクの面から見ても、胸の大きさに悩んでいる女性が最初に豊胸手術を行うのは、少し危険かもしれません。

 

 

まずは、バストマッサージやストレッチなどで、バストのリンパ線を刺激して、バストが大きくなる成分を分泌するなどして、簡単にできるトレーニングからやり始める方がいいと思います。

 

 

正しいやり方を続ければ、1から3カップUPは、十分可能です。

 

 

バストアップマッサージ法の中で一番オススメは、バストアップラボがオススメです。

 

 

バストアップラボは、日本ボディースタイリスト協会の大澤美紀先生が考案したバストアップ法なのですが、今一番売れえいるバストアップ教材です。

 

 

Aカップの女性が、Fカップになりたいとかであれば、豊胸手術しか方法はありませんが、1カップから2カップのサイズアップや形をキレイにするなどであれば、バストアップラボで十分、可能です。

 

 

バストアップラボ 口コミでも非常に人気の高いバストアップ法ですので、一度挑戦してみてください